透かしブロック in 岩倉市 その2

岩倉市、それは愛知県名古屋市の北に位置する…と書き始めて確認のために地図を見たところ、名古屋市のすぐ北に接して北名古屋市という市があると知ってたまげました。

名古屋市の北に北名古屋市…繰り返してすいません、くどいけどへえー、なんか変わってるな。そういうのあるんだっけ、例えば南大阪市とか。ないか。西東京市とはわけが違いそう、でも西東京市も充分不思議だな。 じゃあ、まあいいや。

↑十文字と見るか田んぼの田と見るか。きっちりレリーフが入っている。

↑最上段に「レリーフなしヘビメタ」、下の方に「田」がジグザグに並ぶ。

↑とても長くて立派な塀。ほれぼれする。

↑最上段に「亀甲横枠なし」、下の方に「井桁」。井桁はたぶん「奥まって」いる。笠木は波形ですてき。

↑レリーフなしヘビメタと縦四分割レリーフ入り。

↑六分割レリーフ入り。これを初めて見たのは府中市である。ていうか府中市以外で見たことなかった。こんな離れたところで出会うとはね。

↑全体の枠だけレリーフ入り四分割。それぞれの穴の周りにレリーフがついてないと、不思議とUSBを入れたくはならない。

↑何だろう電線?かなんかの影が入る。

↑最上段に「クサリ⛓️」。USB入れたくなるタイプの四分割が二個だけ。

↑亀甲と奥まり井桁だが、一つだけホローブロックになっている。笠木はよく見ると、波が渦巻いている模様になっている。

↑ああーこんなところにまた「スパイダーマンの顔またはキースへリングの絵」が。井桁は「枠ごと全体的に奥まって」いる。笠木はブロック一つにつき波(のへこみ)が2つ。

↑シンプルなダイヤの穴かと思ったが。

↑ウラ(つかこっちがオモテ)から見たら幅広の二重レリーフ枠つきだった。

↑「天平美術的なお花」と名付けたやつ。下の四分割は柱が立体的なやつ。笠木はブロック一つにつき波(のへこみ)が三つ。笠木も色々あるのだ。交通安全。

↑四分割の穴からお花🌼がモリモリ出てきちゃってて楽しい。たぶんノースポールだと思う。

続き↓

[getpost id="1226"]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA