そうだ名古屋に行こう!と思い立ち、おじゃましてきました。といっても名古屋の大都会の中に透かしブロックはあまり期待できないと思い、名鉄線に乗り名前が良いと思った甚目寺という駅に降りてみました。市町村名でいうとあま市です。

↑のっけからびっくり。齊藤の難しい齊の字みたい。ヤギ🐐っぽくもある。
てかヤギの絵文字があってウケる。

 

↑透かしでないブロックのもにょもにょした模様も初めて見た。下の方にアミアミ。

 

↑アミアミは初めて。キューピーマヨネーズ。(赤かったら)

 

↑ヘビメタは意外に広範囲のいろんな場所で見る。

 

↑空が青くてきれいだなー。この斜めの織り模様というかカゴみたいな模様すごい。「通学路」の下のはなんのマーク?掲示?だろうか

 

↑クサリ⛓️とアミアミ。クサリは初めて見たのは出雲だったかな。その後長野でも見たけど関東の方では見てないかも。

 

↑上段にクサリ、下の段にアミアミ。アミアミはこの界隈限定でたくさん見た。

 

↑これは初めて。USB入れるところみたい。名古屋周辺ではとってもポピュラー。

 

↑最初の「難しい齊藤」とUSB。

 

↑アミアミは下の方だけじゃなくて最上段にだって使うんだ。

 

↑下の方に、ゲタの歯みたいなやつ。ハーフサイズのを二個重ねているのかと思ったがこれで一つの透かしブロック。すき間に土やカタバミ🍀が。

 

↑フチドリ&枠付きの扇。

 

↑野太いというか力強い。

 

↑同じ方法論でダイヤ型が三つ。

 

↑ブロック塀は同じ一つで、このようなことに。

すごい収穫です。しかも古そうなのから新品ぽいのまでなかなか充実してます。

その2につづく↓

[getpost id="1882"]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA